秋の倉敷美観地区

画像美観地区が近いので、写真を撮っています。秋らしい景色と、ブロンプトンのある風景を撮って来ました。場所も時間もまちまちです。よかったら駄作ですが見てください。






画像大原美術館横の「エル・グレコ」は50年以上の歴史がある喫茶店です。建物はツタで覆われ、新緑の頃と紅葉の頃が見ごろです。ブロンプトンはどこに置いても絵になります。





画像大原美術館・本館正面玄関前の、ロダンの「カレーの市民」 です。「洗礼者ヨハネ」とともに美術館を訪れる人を迎えてくれます。ありがたいことに入口までは無料です。





画像倉敷アイビースクエア前です。イチョウが黄色く色づいていました。ギンナンがどこかに落ちていないか探すのは、田舎ものの性です。









画像早朝のアイビースクエアです。

















画像夜のアイビースクエアです。

















画像多くの人が写真を撮る一角です。
















画像妻ではありません。見ればわかります?















画像娘ではありません。見ればわかります?















画像別宅ではありません。妄想がクドクなりました。















画像阿智神社は鶴形山にある神社で、山頂に登ると倉敷の町が見渡せます。花嫁のこぼれる笑顔と、花婿の緊張した顔が対照的なお二人が結婚式を挙げていました。







画像美観地区もちょっと奥に入ると廃屋があります。















画像石畳がきれいでした。














おまけ


画像プリンセスメグ・栗原恵さんです。岡山シーガルズに所属され、三位躍進の立役者です。開幕前のトークショーに会いに行きました。大きくて笑顔が素敵でした。会場でもかわいい!の声が飛び交っていました。けっしてミーハーではありません。今、リハビリ中だそうですが、優勝を目指してがんばってください。









"秋の倉敷美観地区" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント