キウイハズバンド

アクセスカウンタ

zoom RSS しまなみ海道part1(尾道から因島大橋まで)_Again

<<   作成日時 : 2014/05/25 19:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像しまなみ海道を一気に走り抜けるのも素敵ですが、「区切り打ち」よろしく、時間を掛けて島々を巡るのも旅の楽しみです。時間が取れたときに数回に分けて、走行日時が違う記事シリーズの予定です。しまなみ海道は前記事や過去記事で書いてダブリますが、最新ということでご容赦ください。お気に入りのコースです。写真は、新しいスタート地点となりそうな、ONOMICHI U2です。


どうやっていくか?


画像JR尾道駅まで、自転車を持参(輪行)したら、駅舎左手の自転車組立場で組み立てます。休日ともなれば、カラフルなウエアと自転車が目を楽しませてくれます。






画像車で来る人には、U2(駅西)周辺が駐車や宿泊で便利です。U2はサイクリスト向けのサービスを提供する全国初の複合施設で2014年3月にオープンしました、ホテル併設で、GIANTストアではバイクレンタルやメンテもしています。



画像レンタサイクルを利用すると走行計画の自由度が増えます。保障料は戻ってきませんが、借りたターミナル以外のターミナルへの乗捨も自由です。
(詳細はコチラ





※ルートラボのタイトル名をWクリックすると地図が拡大します
地図が読み込めない場合、ココをクリックしてください。


ここから本文です


画像尾道から向島に渡るには尾道大橋(2013年4月から無料)がありますが、交通量が多いことから渡船が推奨されています。旅情面からもお勧めです。尾道〜向島間は3ルートありますが、駅前からは人・バイク用の渡舟が出ています。



画像尾道駅前を出た渡船(向島運航)は向島の富浜につきます。しまなみ海道のブルーラインは、渡船乗り場から始まるので、迷うことなくスタートできます。ちなみに運賃は人車込みで110円です。




画像渡船を下りたら、県道317号線を目指し、自転車を漕ぎ出します。













画像向島とお隣の岩子島を結ぶ、向島大橋の下を通過します。















画像映画のロケ地のようです。

















画像これから渡る因島大橋です。

















画像自転車専用道への導入道路を経て、因島大橋へと続く自転車専用道が始まります。












画像因島大橋の真横まで上ってきました。
















画像因島大橋中央部です。

















画像道路通行料を支払います。前の人が自転車から降りずになんとか、料金箱にお金を投入しようと苦労していました。ちなみに通行料は50円です。今回はここまでです。





最後に


画像5月24・25日が銀輪パラダイスのイベントですが、プレイベントをU2横広場でをやっていました。ショップブースにTyrellが出展していました。なお、本文中の間違いや不適切な箇所があればお教えください。お詫びして訂正いたします。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しまなみ海道part1(尾道から因島大橋まで)_Again キウイハズバンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる