BROMPTON S-Bag を購入

画像Sバッグはブロンプトンの一番小さなフロントキャリアバッグ(W42H31 D18)です。Sタイプハンドル車には専用に作られたSバッグだけが取り付け可能です。ヘッドチューブにキャリアブロックを介して取り付けるのでいつも体と相対するので、ハンドルと向きが異なりちょっと不思議な感覚です。以外に操舵性に影響ありません。





画像2010年以降、前面の蓋は固定式からベルクロでの装着になり、交換出来るようになりました。購入したのはホースフラップ仕様です。ホースフラップは英国の古くなった消防用ホースを再利用した物で同じ物はありません。








画像バッグの右サイドにはファスナーポケット、左サイドにはメッシュポケットがついています。写真のようにバック背面(キャリアフレーム側)には、左右にファスナーポケットが2個あり、不恰好ですが使い勝手がいいです。








画像バッグの中は、黄色い布地で覆われています。内部は仕切りで二つに分かれます。しきり部分はファスナーで開閉できる物入れでレインカバー入れになっています。撮影のためフラップを取って写しました。ベルトは外せません。








画像今まではウエストバッグ(荷が多ければリュックサックも併用)を使用していましたが、一泊程度の荷物は入るので選択肢が増えました。元を取るべく、ショルダーバッグとしても使うつもりです。もう少し安ければいいのですが・・・










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック