テーマ:自転車道(近畿)

夢前(ゆめさき)川サイクリングロードを走る

夢前川サイクリングロードは、姫路市広畑区末広(歌野橋西詰)を起点として同西夢前台(夢前橋西詰)を終点とする総延長5310mの自転車専用道です。夢前川右岸を遡りますが、高低差が少ないので、誰でも気軽に走れます。 どうやっていくか? JR山陽本線英賀保駅まで輪行です。車を運転する気苦労、駐車場を探す手間が無いので、お気楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わかやまサイクリング旅・粉河駅~慈尊院コースを走る

和歌山県は、健康増進やサイクルツーリズムの振興を目的に、総延長800kmのサイクリングロードを整備する計画です。紀伊半島沿岸を走る「海のルート」、高野山などを通る「山のルート」、紀ノ川沿いの「川のルート」です。 今回は 「川のルート」の一部である慈尊院~粉河(約16km)を走りました。高野山の入口となる「慈尊院」から紀の川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ならクル「T12吉野川ルート」(大和上市~五条)を走る

吉野川(紀の川)流域を走って来ました。若かりし頃の思い出の地・奈良和歌山への郷愁(年か?)に誘われ、また、旅への誘惑を絶ちがたく、「元気で動けるうちが花」と言い訳して、いそいそと出かけました。 奈良まほろばサイク∞リングルート(愛称ならクル)の「T12吉野川ルート」を参考に走りました。穏やかに流れる吉野川の下流域を、のんび…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

篠山市をサイクリングしました

兵庫県中東部に位置する篠山市は、丹波黒大豆の産地として知られ、農地や山林が広がる自然豊かな地域です。早い秋を求めて、走ってきました。左の写真は篠山城のお堀で、左手に武家屋敷群がある集落が見えています。 ※ルートラボのタイトル名をWクリックすると地図が拡大します 地図が読み込めない場合、ココをク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武庫川サイクリングロードをサイクリングする

武庫川サイクリングロードは、武庫川と仁川との合流点付近から、同河口までの右岸(西岸)を走る7.1kmの自転車専用道です。西宮市公園緑地課が管理しています。武庫川公園(河川敷公園)内を通っており、ジョギングコースと合わせ、多くの人が利用しています。 どうやっていくか 車を止める場所に悩まないですむ輪行です。JR東海道線の甲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白浜日置川自転車道をサイクリング

和歌山県道801号白浜日置川自転車道線は、白浜町十九渕(つづらふち)を起点とし、同町(旧・日置川町)日置 を終点とする計画延長20.6kmの自転車道で白浜日置川自転車道と呼ばれています。うち 12.4kmが整備済みです。猿橋前では、自転車道から山が海に迫る景観が楽しめました。海がエメラルド色です。 整備済み区間には4箇所の自転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太地新宮自転車道をサイクリング

和歌山県道802号太地新宮自転車道線は大地新宮自転車と呼ばれ、太地町太地(太地町役場前)から、新宮市新宮(速玉大社前)に至る延長25.3Kmの自転車道として計画されました。白浜日置川自転車道とともに太平洋岸自転車道のひとつです。古式捕鯨発祥の地・太地町らしい、くじら(親子です)のモニュメントです。 現状 現道が利用で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良自転車道をサイクリング

奈良自転車道は、奈良県道266号奈良西の京斑鳩自転車道線の通称です。奈良市東向中町(近鉄奈良駅前)を起点とし、生駒郡斑鳩町法隆寺へ至る延長21.9kmの自転車道です。途中、多くの名所・旧跡に立ち寄ることができます.が、外から眺めながら(拝観料をケチり)、走りました。写真は法起寺前の自転車道です。 最初にお断りしますが、実走行区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛鳥葛城自転車道をサイクリング

飛鳥葛城自転車道は奈良県道274号明日香大和郡山自転車道線の通称です。奈良県高市郡明日香村祝戸を起点とし大和郡山市小泉町へ至る全長30.0kmの自転車道です。全線開通し使用に供されています。写真は橘寺です。 明日香村の石舞台古墳(明日香村島ノ庄)を出発し、慈光院近くの富雄橋に至ります。飛鳥川を始め、川のある奈良の景観の中を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和中央自転車道をサイクリング

大和中央自転車道は、奈良県道273号大和郡山田原本橿原自転車道線の通称で、奈良県磯城郡川西町下永を起点とし、橿原市久米町に至る21.2kmの自転車道です。写真は今井町の歴史的町並みを横にする自転車道です。 浄化センター公園(大和郡山市額田部南町)を出発したら大和川を西進し、磯城郡川西町から飛鳥川沿いに南下します。大和三山を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南河内サイクルラインをサイクリング

大阪府道802号八尾河内長野自転車道線は、八尾市大田から河内長野市原町に至る、総延長21.1kmの自転車・歩行者専用の一般府道で、南河内サイクルラインと呼ばれています。写真は自転車道のシンボル、石川サイクル橋です。 大和川に懸かる大正橋北詰から川沿いに東進、石川と合流してから川沿いに南下します。川のある風景が楽しめます。川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北河内サイクルラインをサイクリング

大阪府道804号北河内自転車道線は、大阪市鶴見区の鶴見緑地から北河内(河内国北部)を周遊する総延長45.5kmの循環型自転車道で、北河内サイクルラインが通称です。高速道路側道を利用した区間が特徴かと思います。 一方、花博が開催された鶴見緑地、淀川河川公園、寝屋川公園等の公園が自転車道で結ばれています。自転車道沿いも都市化(…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

京都八幡木津自転車道をサイクリング

京都八幡木津自転車道は、京都市西京区嵐山を起点に、木津川市木津雲村に至る総延長45Kmの自転車専用道です。起点から御幸橋までの桂川沿いの19.6Kmを桂川サイクリングロード、御幸橋から終点までの木津川沿いの25.4kmを木津川サイクリングロードと呼びことがあるようです。 自転車道は路面状態もよく、迷いやすい箇所があるものの案内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北大阪サイクルライン、北大阪周遊自転車道をサイクリング

北大阪サイクルライン、北大阪周遊自転車道は大阪府道801号大阪吹田自転車道線の別名です。大阪市北区から吹田市までの総延長20.1kmの自転車・歩行者専用道です。都会の中を走る自転車道ですが自然が数多く残っています。 大江橋南詰交差点を出発し、万博記念公園野球場前付近にいたります。途中、新旧の大阪らしい風景が楽しめます。思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なにわ自転車道をサイクリング

大阪府道803号旭西淀川自転車道線は、大阪市旭区から西淀川区に至る、自転車歩行者専用道で、なにわ自転車道と呼ばれています。総延長21.6Kmの全て供用開始済みです。写真は赤川仮橋です。多くの人が利用しています。 赤川仮橋をスタートし、淀川右岸(北岸)堤防道路を上流方向に上り、淀川の支流、神崎川沿いに下りますが、北大阪サイク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗田半島天橋立シーサイド自転車道をサイクリング

栗田半島天橋立シーサイド自転車道は京都府道802号田井大垣自転車道線の通称です。「宮津湾周遊」が冠されることもあるようです。京都府宮津市田井を起点に、宮津市大垣に至る一般府道です。総延長22.4kmのうち17.0Kmが整備済みです。加悦岩滝自転車道に続いて走ってきました。 自転車道の多くの地点から天橋立が楽しめますが、天橋立の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加悦岩滝自転車道をサイクリング

京都府道803号加悦岩滝自転車道線は京都府与謝郡与謝野町滝を起点に、同町岩滝に至る約12Kmの自転車歩行者専用道路で全線整備済みです。1985年に廃止された加悦鉄道軌道敷跡や、野田川河川堤防を利用しています。写真は当時を偲ばせる数少ない構築物の信号機です。 道の駅シルクのまちかやをスタートし、国道178号岩滝橋までの区間は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神出山田自転車道をサイクリング

神出山田自転車道は兵庫県道563号神出山田自転車道線の通称で神戸市西区神出町を起点としてつくはらサイクリングターミナルを経由、神戸市北区山田町に至る自転車歩行者専用の一般県道です。23.7Kmの計画延長のうち、4.4Kmが未整備です。写真はつくはら湖を横断する自転車・人専用の衝原大橋です。 国道175号線沿いの老いの口休息所か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

びわ湖レイクサイド自転車道をサイクリング

びわ湖レイクサイド自転車道は、滋賀県道601号守山大津志賀自転車道線の通称です。滋賀県守山市今浜町を起点に大津市北小松に至る歩行者自転車専用道です。総延長20.5Kmの一部が未整備です。「ぐるっとびわ湖サイクルライン」の主要経路です。写真はミスコースした際に撮ったびわ湖大橋です。 いきなり県道との併用区間から始まること、大橋西…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわ湖よし笛ロード をサイクリング

滋賀県道600号近江八幡安土能登川自転車道線は、滋賀県近江八幡市白鳥町を起点に東近江市躰光寺に至る25.4kmの大規模自転車道です。びわ湖よし笛ロードの愛称で親しまれています。昭和62年に全コースが完成です。途中で水郷めぐりの船に出会いました。なかなか絵になる風景です。 専用道部分が多く安全性が高いこと、コースが平坦で路面状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路明石自転車道をサイクリング

姫路明石自転車道は兵庫県道554号姫路明石自転車道線の通称で姫路市花田町を起点とし、明石市西新町を終点とする35.0kmの自転車歩行者専用道です。昭和60年の完成です。写真は山陽電車別府駅近くの自転車道です。 大半は新幹線の高架下を利用した自転車ですが、後半三分の一では播磨灘が楽しめます。今回はJR姫路駅まで電車です。距離…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

播磨中央自転車道をサイクリング

播磨中央自転車道は、兵庫県道572号播磨中央自転車道線の通称です。加東市下滝野から、加古川市平荘町までの総延長25.0Kmの自転車歩行者専用道で、一部県道を重用しています。起点と終点付近が未整備です。写真は北条鉄道と平行して走る朱色にカラー舗装された自転車道です。 播磨中央公園をスタートし,権現ダムに至るコースでは、川のある風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加古川右岸自転車道をサイクリング

加古川右岸自転車道は、兵庫県道569号加古川右岸自転車道線の通称です。高砂市向島町を起点とし、加古川市志方町終点とする22.5Kmの自転車歩行者専用道です。一部で一般道の重用区間がありますが、大部分は自転車専用道です。写真は自転車道とマラソンコースが平走する区間です。 加古川河口の高砂海浜公園から加古川右岸沿いに北へ進み、権現…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

淡路島を自転車で走る(北半分)

関西人にとって淡路島一周は「淡一」の名前で親しまれるツーリングコースです。海岸線を走れば潮風が心地よく、山越えするとワインディングロードを楽しめます。島全体を走れば150Kmから200Kmのコースですが、ショートカットも可能です。体力と割ける時間によって1日から2日のコースにです。わたしは関西に10年ほどいましたが、そのころの友達に洲本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more