テーマ:ブロンプトン

ブロンプトンで飛行機輪行(覚え)

飛行機輪行について勉強しています。鉄道輪行については過去に調べましたが(過去記事はココ)、飛行機に自転車を乗せるのは初体験です。 機内へ持込むことができる手荷物は大きさ・重さ・個数に制限があります。航空会社HPで確認です。ツアー利用なら、旅行代理店にも確認します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BROMPTON Sバッグのオリジナルフラップを作る

ブロンプトンSバッグのフラップがベルクロ(マジックテープ )装着になり、簡単に交換出来るようになりました。お気に入りの生地で世界に1つだけのオリジナルフラップが自作できます。複数有ると、その日の気分で付替できます。 ジーンズ生地は、Betty's Storeで14オンスのデニム生地を購入しました。※生地の厚みは1平方ヤード…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブロンプトンイージーカバー改造と新たに輪行バッグを作ってみる

過去記事(ご注意!JRでブロンプトンの転がし輪行はできません)の中で、イージーカバーの改造<試行1>にトライしましたが、「小人閑居して不善を為す」ではありませんが更なるバッグの改造と新たなバッグ作りに挑戦しました。 ◎イージーカバーの改造 底板をクリップで脱着していた「バージョンⅠ」から「Ⅱ」はマジックテープで底布を固着する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご注意!JRでブロンプトンの転がし輪行はできません

JRを利用して輪行する場合、JR各社の旅客営業規則に定める無料手回り品扱いとなります。自転車は解体して専用の袋に収納したもの又は折りたたみ式自転車であつて、折りたたんで専用の袋に収納したものが無料扱いです。 事実の経緯 四国の某駅で、いつものようにブロに EASYCOVERを被せて改札口を出ようとすると駅員さんに停め…
トラックバック:2
コメント:63

続きを読むread more

BROMPTON Easy Wheel Half Set に換装

標準コロからEasy Wheel Half Set に換装しました。 Lシリーズなどリアキャリア無しモデル用なので2個でワンセットです。 ※イージーがEasyではなくEazyと表記されている場合もあります 購入時から気づいていたのですが、折畳み時にリアレフレクターと地面の隙間が1cmもありません。平地に置くのは問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BROMPTON S-Bag を購入

Sバッグはブロンプトンの一番小さなフロントキャリアバッグ(W42H31 D18)です。Sタイプハンドル車には専用に作られたSバッグだけが取り付け可能です。ヘッドチューブにキャリアブロックを介して取り付けるのでいつも体と相対するので、ハンドルと向きが異なりちょっと不思議な感覚です。以外に操舵性に影響ありません。 2010年以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロンプトンS1E 輪行スペシャルに

英国の折りたたみ自転車ブロンプトンは、1986年にアンドリュー・リッチーが初の量販車30台を発売していらい、基本デザインはほとんど変わっていません。2012年モデルは、2012年1月中旬以降の発表とのことですが、価格を含めてどのように変わるのか、変わらないのか不明です。 (2012年1月19日追記)BROMPTON JUNCTION …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more