テーマ:自転車関連

国交省大規模自転車道サイトとPanasonicおでかけサイクルガイドの廃止

久しぶりの更新です。国土交通省の大規模自転車道のページが閲覧不能になっています。道路局に問い合わせしたら、「大規模自転車道を含め、自転車に関する情報を整理した上で、HPへの掲載等、広報関係の充実化を図っていきたいそうです」。予定は未定か? 消えた大規模自転車道サイトのアーカイブです。使い勝手の悪いサイトでしたが、なにが起き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GIOS SPAZIO(スパジオ)を買いました

クロモリホリゾンタルフレームに憧れていましたが、躊躇していました。今回、卒業記念(色々な意味で) という口実ができ、買換えです。お世話になっているお店の委託販売品です。通勤の必要が無くなり、街乗りとツーリング用です。 GIOSブルーのSPAZIOは、泥除けが最初からついていますし、フロントには最初からキャリアが取り付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイヤ交換

ハイパードライブ 500についているタイヤ (VITTORIA ZAFIRO 700X23C)のサイドのひび割れが気になりだしたので交換しました。価格の安い割には耐久性に優れ、性能もそこそこでした。 CRCでシュワルベのブリザードが格安なのを発見、購入しました。経費節約のためゴミ袋に入れられて届くとの書込み見ましたが写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西日本ってどこのこと?

○○西日本編とか○○西日本版、西日本では・・・と聞いたとき、具体的にはどこの地域をさしているのか考えてしまいます。「西日本」は東日本に対する言葉ですが、法律等で定義されているわけではなく、その範囲は明確ではありません。 「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」によると「西日本」は広くは近畿地方・中国地方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サドル交換

「小人閒居して不善を為す」ではありませんが暇でいるとろくなことをしないようで、普段なら考えないことに頭が回ります。自転車の大きなイメチェンは高くつくので、とりあえずサドルを交換して雰囲気を変えてみました。 購入したのは、値段が手頃なゲル入りサドルですが、コンフォート系とは思えない堅さでした。サドルの評価は人によって大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落車

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源する東北地方太平洋沖地震の災害に見舞われた皆様に心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。日々の報道を見るたびに自分に何ができるのか、何をすべきか考えています。 私事ですが大震災に先立つ二週間前、兵庫県加西市を走行中に落車してしまいました。自転車は中破しましたが、目出度く修理が終わったので…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

国交省の大規模自転車道地図の形式変更について

国土交通省の大規模自転車道の地図サイトが1月末に突然(予告も無く)、WEB上から姿を消しました。このサイトの地図表示システムはFLASHを利用し大規模自転車を拡大縮小して見ることが可能で、マウス操作で地図を動かせました。(写真は 2011年1月19日 10:46に取得されたGoogle のキャッシュ です。そのうちキャッシュも無くなるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイクリング中2人死傷の記事を見て

10月27日、吉井川(岡山県一級河川)の堤防道路でサイクリング中の男性2人が、対向してきた軽乗用車と衝突、死傷しました。車はかなりのスピードで走行、そのうえ正面衝突では自転車用ヘルメットが役にたつはずがありません。現場は数百メートルにおよぶほぼ直線道路ですが、予想だにしなかった軽自動車出現の驚きと恐怖をを推し量るとやりきれません。現場は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センチュリオン ハイパードライブ500、通勤快速3号機に

山口県佐波川自転車道を走行中、ESCAPE R3 の歯車の掛かりが悪くなり負荷が掛かるとカクッと異音がしてチェーンが滑るようになりました。周防往還自転車道を続けて走る予定を切り上げ、急遽帰宅しました。前後のギアとチェーンの摩耗が原因だと思われます。フロントギアからチェーン、スプロケットの交換まで、気になっていたひび割れ発生の前後輪のタイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路港、日生港、新岡山港、宇野港発小豆島行きフェリーdeサイクリング

本州から小豆島へ渡るには、兵庫県では姫路港から、岡山県では日生港、新岡山港、玉野港の各フェリー乗り場(大阪に近い順)があります。自家用車で島に渡ってもいいですが、JRやバスでフェリー乗り場に行き、または車をフェリー乗り場の駐車場に留め、人(と自転車)だけ、島に渡ることもできます。 上の写真は、日生港に停泊中のフェリー「ひなせ」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more