BROMPTON Sバッグのオリジナルフラップを作る

画像ブロンプトンSバッグのフラップがベルクロ(マジックテープ )装着になり、簡単に交換出来るようになりました。お気に入りの生地で世界に1つだけのオリジナルフラップが自作できます。複数有ると、その日の気分で付替できます。



画像ジーンズ生地は、Betty's Storeで14オンスのデニム生地を購入しました。※生地の厚みは1平方ヤードの重さ(1オンス = 28.3g) で表します。








画像6号帆布を倉敷帆布本店で購入しました。店員さんから家庭用ミシンでは重ね代によりますが6号、8号が限度で、ミシン針16号(または14号)、糸は30号等助言いただきます。※帆布の厚さは号数で表し、数字が小さいほど厚いです。



画像不要になったカーテンの有効活用です。遮光用カーテンなので厚手です。今回出来上がりが一番楽しみな生地です。











画像作り方ですが、型紙はオリジナルフラップから起こします。ほつれ防止をかね、バイアステープでパイピングします。防水スプレーで対策予定ですが、とりあえず雨が降れば防水カバーを出して被せます。




画像(表)ジーンズ生地+(裏)カーテン生地
















画像(表)カーテン生地+(裏)ジーンズ生地















画像(表)帆布+(裏)ジーンズ生地

















画像シーンズ生地、帆布に興味のある方はMade in Kojima(児島商工会議所作成)をごらんください。通販をやっているところがあります。








画像型紙があるので、生地を入手すればいくらでも作れます。身内に裁縫のプロがいると、なにかと助かります。
よかったらわたしの過去記事、SIEで児島ジーンズストリートを走る もごらんください。




画像ありがとうございました。














"BROMPTON Sバッグのオリジナルフラップを作る" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント