キウイハズバンド

アクセスカウンタ

zoom RSS 土佐高知修業の道場(33〜37番札所)を巡礼する

<<   作成日時 : 2015/01/17 21:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像高知県の札所は4県最少の16箇所ですが、距離は4県中最長の約470kmです。室戸岬から足摺岬まで海岸に沿って長い長い旅が続きます。移動時間が長いので1日に数多くのお寺は回れませんが、南国情緒を感じられる旅です。




※ルートラボのタイトル名をWクリックすると地図が拡大します
地図が読み込めない場合、ココをクリックしてください。
車載ナビに従ったコースです。須崎東IC先の高規格道路を使わないルートです。


ここから本文です


画像桂浜の西約4Kmの高知市市街に33番札所の雪蹊寺があります。














画像境内で柑橘類を売っていました。
















画像34番札所の種間寺には山門がありません。弘法大師が唐から持ち帰った五穀(米、麦、あわ、きび、ひえ)を境内に蒔いたのが名前の由来です。








画像子安観音は安産に御利益があるとされている観音さまです。柄杓を持参すると底を抜いて祈祷してくれ、お守りとして渡されます。安産した参拝者から奉納された柄杓が観音様を取り囲んでいます。


 


画像清瀧寺は山の中腹にあるお寺です。
















画像九十九折りの坂道を運転に注意して進むと高さ15mの薬師如来様が迎えてくれます。












画像36番札所の青龍寺です。第68代横綱、朝青龍の名前は、母校の明徳義塾に近いこのお寺の名前にちなんでいます。











画像本堂には波切不道明王と愛染明王座像がまつられています。















画像青龍寺を後にしてほどなくすると帷子アがあります。そこでトビに餌付けをしている?人がいました。












画像JR四国,土佐くろしお鉄道の窪川駅近くに岩本寺があります。















画像今回の宿は佐田の沈下橋の近くで、下の写真のように四万十川に面した宿です。岩本寺から次の札所までの間が95Kmと最長のため、四万十に宿を取りました。お世話になりました。
過去記事です



最後に


画像須崎ICから西側が便利になっています。須崎道路(自動車専用道と一般道)や四国横断自動車道の須崎東から四万十町中央の28.9Km(無料区間)が利用できます。知っていたら道の駅巡りも楽しめたので残念です。なお、本文中の間違いや不適切な箇所があればお教えください。お詫びして訂正いたします。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土佐高知修業の道場(33〜37番札所)を巡礼する キウイハズバンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる