GIOS SPAZIO(スパジオ)を買いました

画像クロモリホリゾンタルフレームに憧れていましたが、躊躇していました。今回、卒業記念(色々な意味で)
という口実ができ、買換えです。お世話になっているお店の委託販売品です。通勤の必要が無くなり、街乗りとツーリング用です。







画像GIOSブルーのSPAZIOは、泥除けが最初からついていますし、フロントには最初からキャリアが取り付けらており、独特の雰囲気を持つ実用車的なシクロバイクです。※泥除けは前オーナーの趣味でステンレス製に変わっています。








画像肩付きのラグ付きフロントフォーク(銀メッキ仕様)←よくわからん、こだわりのカンチブレーキ、好みが分かれるWレバー採用等々?突込みたがる人を喜ばす装備満載です。※教えていただいたことの受け売りです。








画像バイクの状態も良かったのですが、メインコンポが、SORAからTIAGRAに換装されていたのが、購入の決め手です。










画像700X28Cの微妙(絶妙か?)なタイヤサイズ、ロードとは異なるクラシカルなタイヤもお気に入りです。










画像比較できるほど多くの自転車に乗っていませんが、走り出すとすぐに分かりました。野球の軟式球と硬式球のような違いです。軽快感はありませんが、路面からの振動をいなしてくれます。疲れにくい自転車です。








画像美観地区では人力車が走っています。












画像車夫の日焼けしたイケメン君です。GIOSのバイクが気になるようなので、聞きかじりのうんちくを語りました。彼はCARRERAとFELTに乗っているそうです。カレラなんて、おじさんは知らなかったよ。






最後に


画像タイムを争うのに使用する自転車ではありません。
長距離(キャリア付きなので特に通勤によし)を、それなりの速度で走りたい人向きだと思います。わたしにピッタリです。ランドナーも気取れます。重さが乗り心地にいいように作用しますが、ブレーキにはちょっと辛い。そんな自転車だと思います。あと、色の好き嫌いが分かれると思います。個人的には渋めが好みです。塗装自体は弱そうです。頻繁に跨るトップチューブにジーンズの擦り傷が着きました。

家人から、包帯を巻いているような自転車(言い得て妙と思う)と言われましたが、大切にしよう思います。自転車に詳しい人が見たら噴飯ものの記事かもしれません。間違い等ありましたらお教えください。お詫びして訂正いたします。


4月16日追加


GIOS SPAZIOを車載してみましたが、泥行けを装着したままで問題はありませんでした。ちなみにMINOURA のVERGO-Excel-S車載用キットを使用しています。申し訳ありませんが純正の泥除け装着時は不明です。また、寄る年波のせいで12Kg超の重量は、輪行を躊躇させるのに十分な重さです。輪行はブロンプトンが「吉」とわりきろうと思います。SPAZIOで輪行経験はありませんが、泥除けが邪魔になるような気がします。都度、泥除けを取り外し、持ち運ぶ体力が有ればなんら問題はありません。

予想外の多くの方が検索サイトから見に来てくれています。読んでいただきありがとうございました。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック