ああ、岡山弁!

okayamaken0.jpg右のポスターは日本観光ポスターコンクール入賞の、岡山県の備中地域の観光PRポスター「でぇれー ぼっけーもんげー」です。
ちなみに、でぇれー ぼっけーもんげーは「すごい」の原形、比較級、最大級で「すごい」、「す、すごい」、「すす、すごい」の意です。程度を表す形容詞・副詞で、典型的な岡山弁です。








okayama1.png以前読んだ岡山弁に関するエッセー(作者不詳)で、「私は郷里の岡山に帰るたびに岡山弁の汚さにうんざりする。電車の中で女子高生が「~じゃ」とか「~けー」とか「~なぁ」とか楽しげに大声で話しているのを聞くと、百年の恋がさめるわけではないがまことにがっかりする」という一文を読んだことがあります。




きつい・きたないと言われる岡山弁ですが、あまり聞きたくない岡山弁を思いつくまま書いてみました。いやなことを岡山弁で言われた際には、標準語よりもダメージが数倍、増す気がします。
オメー=あなたの意。「オミャー」と変化することも。二人称単数形。複数形は「オメーら」。
 使用例/「オメーらは、昼間からぶらぶらしゃーがって」(あなたたちは昼から遊んで)
ケエツ=此奴(こいつ)の意。「ケェーツァー」となまること多し。
 使用例/「ケェーツァー使えんやつじゃ」(おまえは役にたたない人間だ)
オドリャー=呼びかけ語。オドリャーは「オドレー」より語気荒く語りかける時に使用する。
 使用例/「オドリャーなにゅうしょうるんなら!(いったい、なにをしているのですか!)
タレナ=言うなの意。強い抑制。
 使用例/オドリャー大うそをタレナ(あなた。大きいうそをいわないでください)
きゃーくそがわりー=気分が悪いの意。短縮して「きゃーが悪いー」ともいう。
 使用例/「勝手なことばーしゃーがって、きゃーくそがわりー」(勝手なことばかりするので
 気分が悪い)
おえん=いけない、だめ の意。オエマーと変化することあり。
 使用例/そりゃー、オミャー.おえまー(そんなことをしてはいけないでしょう)
ちばける=ふざけるの意。
 使用例/あいつはちばきゃーあがってどんならん(あの人はふざけていてどうしようもない)



◎岡山弁の会話例
okayama2.jpg岡山弁少女漫画/ボッケーLOVEが対話形式で面白いと思います。ザグザグ(岡山県中心のドラッグストアチェーン)のCM漫画中にでてくるザグザグファミリーの作者で、岡山市在住の山吹あららさん作の公開漫画です。今の若者にも岡山弁が引き継がれていることがわかり、たのもしいかぎりです。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック