キウイハズバンド

アクセスカウンタ

zoom RSS ご注意!JRでブロンプトンの転がし輪行はできません

<<   作成日時 : 2013/11/22 16:06   >>

トラックバック 1 / コメント 60

画像JRを利用して輪行する場合、JR各社の旅客営業規則に定める無料手回り品扱いとなります。自転車は解体して専用の袋に収納したもの又は折りたたみ式自転車であつて、折りたたんで専用の袋に収納したものが無料扱いです。



事実の経緯

画像四国の某駅で、いつものようにブロに EASYCOVERを被せて改札口を出ようとすると駅員さんに停められ、ちらしを手交されます。JR列車内で自転車に絡む事故が起き、JR各社が4月から輪行の考え方を統一したそうです。自転車の一部(サドル、ハンドル等)が露出している場合は、「完全に収納している」状態ではないと教えてもらいます。また、車体の上から被せるカバータイプは、あくまでカバーで輪行袋ではないとの解釈のようです。出していたサドルを、中に入れて了解を求めますが、車輪の露出がだめだといわれます。カバーではなく輪行袋に買い換えてくださいといわれます。全国的に買い替えが進んでいるとは初めて聞きました。なお、ちらしを見るとJR四国管内では、雑誌等で紹介されているごみ袋で作る緊急?収納袋は破れやすいと断わられる可能性があります。他のJRでも同じだと思います。
※<EASYCOVER はブロンプトンとBD−1のカバータイプの専用収納袋です。ダホンではスリップカバーです。転がしての移動(コロコロ)を可能にするため、下部から車輪が出るようになっています。




画像電車を一本、遅らせます。写真のように車輪を隠してもだめでした。下で絞るカバーはあくまで一枚の輪講袋ではないそうです。
※「一枚の袋」は衝突した際、自転車部品が飛び散らないよう?にと、JR四国さんのみの特別な配慮です。




画像後日、岡山駅で自転車(手回り品)の案内がある旨、見に行きます。JR東日本の駅で見るのと同じポスターのようです。イラストはブロに的を絞っての注意喚起のようです。専用袋に完全に収納、自転車の一部がでないようとの案内です。




画像具体的に見てみましょう。確かにこの状態で、自転車を引っ張ると危険で迷惑です。ましてハンドルにバッグが装着されていると不安定で危険度が増します。誠に残念ですが、狭い日本では理解が得がたく?、自粛すべきと思います。




画像わたしはこの状態で注意されます。ブロのサドルは持手兼用で、握りやすいようにサドル下部を加工しています。メーカー推奨の移動方法ですが、サドルの露出が危険と言われるなら、速やかに収納すべきです。造作ないことです。




画像カバーを被せて絞っています。一見すると自転車に見えません。車輪もカバーで覆われて見えません。
JRさんのいう「完全な収納」では車輪が出せず、結果的に転がし輪行ができません。今後、他の自転車と同様な抱きかかえての移動のみです。




画像思うに、車輪が出ていると危険と言うなら、大型トランクや、ショッピングカートの車輪はむき出しです。ハンドルやフレームの飛び出しはもっと危険だと思います。少なくてもブロはカバーで覆われています。(了解を得て撮影しています)




画像<試行1>
カバーを改造してみました。袋底部は脱着できます。「1枚の」に拘れば、さらに底部を縫い付けます。個人的には車輪が見えない(出さない)「完全な収納」だと思います。※改造品「バージョンU記事はコチラです




画像<試行2>
「一枚」に拘らなければ、これはどうでしょう?ブロの仕舞寸法ぴったりのキャプテンスタッグの大型収納トートバッグです。これで輪行している力自慢の猛者もいるとか。納まりきらない上部はカバーで覆います。個人的には車輪が見えない(出さない)「専用」かつ「完全な収納」だと思います。



JRさんに質問しました

JR各社、また駅員さんによって考え方が違うと困るので、わたしが輪行しているJR各社の相談窓口で下記の二点を聞きました。 ※敬称略

1.イージーカバー(車体に被せる専用収納袋)は「完全な収納」か、否か?
2.車輪が出せないと結果的に転がし輪行ができない。折りたたみ自転車の機能制限だから、折りたたみ自転車を売る側、買う側に周知が必要では?

JR九州  :「専用の袋に収納」の際には、完全に収納して頂くようお願いいたします。これは弊社のみならず、JRの他社でも共通の取扱いとしておりますとの回答をいただく。1と2は触れられず。

JR四国 :ポスターやちらしの通りで、それ以上でも以下でもありませんとお答えをいただく。1と2は明言(面談時)なし。

JR西日本:「完全な収納」をお願いします。「タイヤやハンドル等と同様、車輪についても自転車の一部が出た状態ではご乗車いただけない」旨、お願いしています。『転がし輪行』が 『車輪を出す』ことを意味することであれば、ご利用いただけないことになるのでご理解ください、との回答をいただく。2は触れられず。

JR東日本:一部本体が露出するようなケースでは、持ち運びをお断りさせていただきます。袋の加工等や袋の買い替え等については、弊社からは判断がつきかねますため、専用の袋に完全に収納できているかどうかでご案内させていただくことになります。お客さまからのご意見が多いマナーを中心に、駅や車内でポスターの掲出や車内放送などを実施するとともに、社員が駅構内や車内を巡回している際など、注意させていただいていますとの回答をいただく


自転車を愛好される皆様が、趣旨をご理解いただき、快適にご趣味を満喫できるよう(JR西日本さまのすばらしい文言です)、輪行する人は目配り気配りをしなければとわたしも思います。



わたしの考え

画像ブロンプトンやBD-1、ダホン等の折りたたみ自転車は折りたたんだ状態で転がすことを前提にして作られた自転車です。ハンドルを引っ張って転がすスタイルは、雑誌やカタログ、ブログ等で見るお馴染みのスタイルです。サドルの他にも、転がしがスムーズにできる工夫がリアキャリアやホイールに施されていますし強度を維持して重量を減らすべく、改良を重ねています。




・自転車や収納袋のメーカーや販社さまに
結果として転がし不可なら、「輪行が断わられる可能性」を明示して販売してもらえたらと思います。せっかくの運用も、広くお知らせしないと「期待した効果」→安全の確保はできません。混乱を招くだけです。意図する、しないは別にして機能を制限するわけですから、説明があってもいいのではないでしょうか?

・現ブロユーザーと購入予定者さんに
わたしのように「いきなり言われても」対応できないと思います。おりたたみ自転車や収納袋をすでに買った人、これから買おうという人にもアナウンスが欲しいです。ご提案ですが、作製したポスターをブロ等の販売店に貼らしてもらい、購入予定者には作成したちらしの依頼配布が効果的です。転がし目的でブロを買おうと思う人へ注意喚起となります。




<追記ー構内の取り扱いについて>

自転車の列車内持込は旅客営業規則でその取り扱いを制限をされますが、
駅構内での自転車の取り扱いについて、コメントをいただきました。わたしを含め、多くの人が関心ある問題だと思います。JR各社の相談窓口に再度、構内取り扱いを質問させていただきました。回答は(ほぼ)原文のままです。
※各社右の写真、イラストは各社HPの自転車関連部分から抜粋。敬称略


画像JR東日本:
列車内に持込をされるにあたって、駅の改札口等で手回り品の持ち込みに関する規定に違反していないか判断をさせていただき、必要に応じて係員が注意喚起をさせていただく場合がございますので、駅構内においても列車内に持ち込む時と同様に収納して、運搬していただきますようお願いいたします。また、駅構内及び車内での手回り品の管理につきましては、お客さま自身で行っていただくことになりますので、他のお客さまにご迷惑とならないようにご配慮くださいますようお願いいたします。今後も、みなさまに愛され、親しまれるJR東日本をめざしてまいりますので、引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申しあげます。



画像JR西日本:
他のお客様にご迷惑をおかけするおそれがありますので、駅構内でも収納いただくようお願いしております。なお、他のお客様にご迷惑をおかけするおそれがある場合や列車が混雑している場合などは持込みをお断りする場合がございます。何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。JR西日本



画像JR四国 :
車内持ち込みは旅客営業規則により、個々の事象につきましてはその時々の周囲の状況も含め、自転車を愛好されている皆様の良識におまかせするほかないと考えております。どうか列車をご利用の多くのお客様が安全・快適にご旅行いただけますよう、愛好家の皆様のご協力をお願いいたします。引き続き、JR四国をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。



画像JR九州  :
手回り品としての自転車の持込みにつきましては、改札入場時から出場時まで、列車内に持ち込む際と同様に収納し、運搬していただきますようお願いいたします。今後ともJR九州をご愛顧頂きますようよろしくお願いいたします。



駅構内に限らず、公共の場のマナーは最終的には個々の良識に任されているということでしょうか。輪行は当然の「権利」ではなく、他のお客さんの迷惑にならない範囲で許されたサービスです。更なる自転車持込制限を課されないようマナーが向上すればと思います。歴史の浅い日本の輪行制度の歴史的経緯(許可制有料→手荷物料金不要)を振り返り、過去に遡ることが無いようにと思います。色々考えてブログタイトルは敢えて変更しないことにします。感想等あれば、コメント等をお寄せいただければうれしいです。最後になりましたが、本文中の内容に間違いや把握違い等のお叱りがあれば、お教えください。お詫びして訂正いたします。読解力と文章表現能力の無さをいつも反省しています。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[Bicycle] JR各社で自転車持ち込みルール厳格化、一部露出不可に
表題の通り、JRでの自転車持ち込みルールが厳格化されたそうです。これにより、タイヤを露出させてトローリーバッグのように転がして運搬する輪行は全面禁止になるとのことです。 わたしは転がしてはいませんでしたが、DAHONのSLIPCOVER SHOULDERが軽量なので愛用していました。これはタイヤが露出しているので不可になりま... ...続きを見る
幾霜
2014/02/11 18:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(60件)

内 容 ニックネーム/日時
先ほどはコメント有り難う御座いました。
説得力の有る記事、読ませて頂きました。
わたしも同感です。非常にコンパクトになり収まりの良いブロンプトン、まさしく輪行スペシャルな自転車ですのでこのような事態になった事が非常に残念でなりません。
ロードバイクの前輪のみ外した輪行よりもよほど他の乗客に迷惑をかけていないと個人的には思っていますが、だからわたしの知らないところで何かしらBromptonが絡む深刻なトラブルがJR側と有ったのではないかと邪推してしまいます。
販売店もただ売るだけではなく、購入後の使用方法やマナーなど様々な提案も購入者に対して行なって頂きたいものですね。
かずっち
2013/11/22 18:47
Twitterで紹介させて頂いても宜しいでしょうか??
かずっち
2013/11/22 18:58
かずっちさま、コメントありがとうございます。同志?を得たようで、心強く思いました。記事が、輪行する(予定の)人の参考となり、マナー向上の一助になれば望外の幸せです。自分はTwitterがわかりません。よろしくお願いします。JRさんが駅限定で周知活動するより、より多くの人の眼に留まり、議論が盛り上げればと思います。ちなみにかずっちさんのブログは下記のとおりです。 http://ameblo.jp/nikonlove/entry-11551506076.html また、ブロンプトンジャンクション神戸さまから、すでに店頭でお客様に注意喚起している旨、お教えいただきました。ありがとうございます。
キウイハズバンド
2013/11/22 23:38
TikitやBromptonでよく輪行しています。友人のTwitterを見てこちらを拝見しました。何故こんなことばかり厳しくするのか、と思いますね。自分のダイアリーでも記事にしました。
http://d.hatena.ne.jp/roy-t/20131125
ロイ飯田
2013/11/26 09:12
ロイ飯田さま、コメントありがとうございます。ブログ拝見しました。二年前?に私鉄(JR東日本を含む)に同じような質問をされた方がおられました。
http://www21.atwiki.jp/rin-kou/
かずっちさんが想像されているように、JRでなにかがあって、「旅客営業規則」を厳密に適用しだしたのではと思います。輪行する人が増えたというか、マナーの悪い人が増えたというか、時代の流れと割り切って、「明日はわが身」にならないよう、警告を与えてくれたと考えるようにしています。
キウイハズバンド
2013/11/26 18:17
こんにちは。記事読ませていただきました。最近はこのようになったのですね。。
しかし自分の思い違いでなければ、これらの規則が適用されるのは「列車内」のみであるため、ホームはカバーのみでコロコロして車内に乗り込む時だけ何らかの方法で底面もカバーするという方法、もしくはちょっと極端ですがホームは裸でコロコロし乗り込む時に「全体を覆う袋」に入れる、という方法なら少なくとも規則には触れないと思いましたが、いかがでしょうか?
もぐりん
2013/11/27 09:02
もぐりんさん、コメントありがとうございます。ご指摘の件は再度お客様室に聞いてみます。某JR相談室長さんと、面談したときは運賃をいただく駅構内からでしょうかね?と個人的にはおっしゃっていました。ポスターやちらしを単純に見れば、ご指摘の通りだと思います。土地所有権者(建物管理者)としての、お願いとうことであれば、駅舎内を含むとかってに思い込みしていました。ネット上で某私鉄がホームでのコロコロ自粛要請もあったような気もします。わたしも記事を書いた手前、非常に気になります。
キウイハズバンド
2013/11/27 09:29
詳細なコメント、ありがとうございます。混雑した車内、邪魔にならないところに移ろうとしたとき座っているおじさんの足にブツけてしまったことがあります。新幹線の座席の後ろのブロが気がつかない内に通路の反対の座席の後ろに移っていたこともあります。まずは自分も反省しないと。
TAKA
2013/12/01 08:08
TAKAさん、コメントありがとうございます。もぐりんさんのご指摘で、ブログタイトルの「転がし輪行はできません」を変える必要があるか、否かをJRさんの回答を待って決めるつもりです。当然、規則に無かればなにをしてもいいというわけではなく、「自主性」に任されている部分はTAKAさんの言うように、利用者が反省し、意識を高めなければと思います。ありがとうございました。
キウイハズバンド
2013/12/01 09:11
ブロンプトン初心者です。これまでいつもカバーで、サドルを出して転がし輪行していました。現状では、JRさんもわれわれの規則違反を大目に見てくれていることを理解したうえで、厳格化されないよう、マナーに気をつけたいと思います
ピピラ
2013/12/08 13:11
ビビラさん、コメントありがとうございます。お互い、腕力を鍛えてがんばりましょう。
キウイハズバンド
2013/12/08 13:15
 深い憂慮をもって本記事を読ませていただきました。同行のBromptonユーザーが、ハンドルを畳まずに駅構内のエスカレーターに載せて、他の方の通行を妨げているのを看過してきたのですが、ひとこと注意しようと思います。

自分は以前和田サイクルで売られていた、イージーキャリーを着脱して駅構内で使用しているのですが、いままでJRさんから呼び止められたことはありません。袋の下部が開いていて絞るタイプは袋とは呼ばないという部分については、個人的には疑問が残るところですが、これがだめなら正式にはB-Bagを購入し、走行時は背負うなりカバンの中に入れるなりせねばならぬということになります。

自分にやれることは、なるべくカバーを深めに被せ、駅構内でも、車内でも、できるだけ他のお客さんの邪魔にならないよう、細心の注意を払ってゆきたいと思います。
Ray
2013/12/13 11:12
Rayさん、コメントありがとうございます。「袋の下部が開いていて絞るタイプは袋とは呼ばない」については、同様な思いから、かなりの時間を割いて質問しました。転がしができるか否かの境目でもあります。自転車に詳しくない駅員でも明確に分かる基準?とのことで、ご理解いただきたいと説明を受けたこともあります。今、和田サイクルさんのサイトを見たらB-Bagが Soldoutのようですね。ちなみにわたしはコロコロ派ではないので、腕力勝負です。ブロ純正品が安いと助かるのですが。
キウイハズバンド
2013/12/13 11:50
11月27日のもぐりんさんのコメントについてです
運送契約は改札口を通った時点で発生しますのでホームでのコロコロは不可と思います
ブロラー
2014/01/26 10:14
ブロラーさん、コメントありがとうございます。契約や法律論的な事はよくわかりません。綺麗ごとになりますが、他者を思いやる心と配慮があればと思います。
キウイハズバンド
2014/01/26 10:52
はじめまして。
ブロンプトンを狙い撃ったようなポスターは衝撃でしたが、もともと輪行の規則としては「車体の一部が露出してはならない」って感じでしたので、厳密に解釈を適用すると、こうなってしまうんですね。
荷物としてはでかいキャリーバッグよりも小さいので、納得できないのですが・・・。
無法者のローディーがトラブル起こした時に「じゃあ、なんであれはいいんだ?」とか巻き込まれた気がします。
だって、ブロンプトンで輪行する人って少数派ですもん。
ヤス(渡良瀬)
2014/01/27 07:15
ヤスさん、コメントありがとうございます。某JR社員さんから、「実物を見るに初めてです、よく見せてください」とリクエストされた事があります。自転車に関心のない人からは、ブロ=「輪行する自転車」と見られていると感じました。良くも悪くも目立つ自転車だと思います。
キウイハズバンド
2014/01/27 08:00
素晴らしい記事です。
勝手ながら、ブログにリンク貼らせて頂きました。 http://ameblo.jp/ryushi-s/entry-11760650744.html
齋藤電鉄ryu
2014/01/30 00:54
齋藤電鉄ryuさん、コメントありがとうございます。ブログ拝見しました。輪行の過去の経緯は敢えて詳しく書きませんでした。リンクありがとうございました。かって某JR管理職さんとお話したおり、将来的には自転車も手荷物料金の徴収を考えていると聞いたことがあります。もちろん公式には否定されましたが、その人の勘違いなのか、個人的考えなのか、今となっては不明ですが、杞憂であって欲しいと思っています。
キウイハズバンド
2014/01/30 13:10
詳細な調査をありがとうございます。この問題は輪行利用者で共有すべき重大な情報だと思われます。
ついては、勤務先のブログで取り上げさせていただきました。併せて現在の便利な輪行制度を守るためのマナー向上を呼びかけさせていただきました。ご了承いただけましたら幸いです。
http://www.unico-jp.com/bike_info/4478/
猛虎参號
2014/02/11 09:14
猛虎参號さん、リンクありがとうございます。たまに輪行する人が、わたしのように急に言われて気分を害したり、戸惑わなうことがないようにとの思いでブログ記事にしました。JRの職員さんにも、お話をお聞きましたが、すべての方に理解を求めるのは大変だと思いました。自転車を利用する方のマナー向上に少しでもお役に立てればうれしいです。ありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/02/11 10:21
Twitterで見かけて来ました。STRIDAユーザーです。
確かにカートやベビーカーなんかは車輪むき出しで使われていて、
そっちはよくてこっちがだめな理由はなんなのかと気になりますね
メタ
2014/02/12 02:17
メタさん、コメントありがとうございます。ベビーカーも利用者が増え、列車内でトラブルも発生しているようですね。JRはキャンペーン等で理解とご協力を呼びかけています。また、シルバーカーと呼ばれる高齢者用手押し車も、自分が使わざるを得ない立場に立たないと利用者の遠慮とか、気苦労に思いが至らないのではと反省しています。お互いが気持ちよく、利用できたらいいですね。
キウイハズバンド
2014/02/12 04:28
1ブロンプトンユーザーです。はじめ記事を読んだ時、「何もここまで」と正直思ったのですが、輪行袋の買い替えを中心に対策したいと思います。注意喚起ありがとうございました。
smizohata
2014/02/17 08:15
smizohataさん、コメントありがとうございます。JR駅間や職員さんにより、対応がかなり違うようです。注意する方、されるほうの双方が気まずくならないよう、マナーが向上すればと思います。
キウイハズバンド
2014/02/17 12:47
えぇーっ、輪行袋にいれずに電車に乗せてたんですか?申し訳ないですが、最近のユーザーの考え方にびっくりです。昔はバラして輪行袋に入れて手回り品切符を買ったのが当たり前。それでも大きさに気が引けたもんでしたけどね。しかもキャリーケースとかベビーカー、シルバーカーと比べるとは…。このコメント欄にもびっくり!

たぶん、注意するほうも嫌と思いますよ、あなた方は大声で言うんでしょ?「キャリーケースやベビーカー、シルバーカーがよくて自転車がダメなんだ!コロコロ輪行を認めろ!」って。そりゃ、そんなモンスター相手に注意するの嫌ですよ、恐いですもん。

JRの次は航空各社ですね、同じように言うんでしょ?「キャリーケースやベビーカー、シルバーカーがよくて自転車がダメなんだ!JRは無料だぞ?サイズの制限も追加料金も認めない!自転車ユーザーを差別するなーっ!」って感じですか?

それとも、乗り合いバスにしますか?それともタクシーにしますか?もう、あなた方にルールは要りませんね。もう、あなた方がルールです。カバーがめくれて、チェーンの油で車両のシートや内装なんかあちこち汚れても、関係なんです。あなた方ルールなんですから。その油で他の乗客の衣類が汚れもいいんです、あなた方ルールなんですから。

駅員さんの考え方を指摘する前に、まず当たり前のことをしましょうよ。最近のユーザーのマナーが目に余るからJRもルールを再定義したんじゃないんですかね?そんなとこだと思いますよ。

ほんと嫌だ、最近の自転車乗りは…
内田慶
2014/02/25 00:02
内田慶さん、コメントありがとうございます。今、輪行している人が、過去(国鉄時代を含)の手荷物扱いを知らないのは当然で、知る必要もないかと思います。昔は自転車の汚れが非難の対象でしたが、今は安全性が問われています。JRさんには議論の余地が無くなるようルールを列挙して欲しいという思いもありますが、杓子定規は大人気ないとも思います。ブロラーさんが触れているようにJRの旅客の運送等の契約がすべてで、後は個々の良識なのかと思います。ベビーカー等の扱いと、自転車やサーフボード等(趣味用?)の扱いは違って当たり前と思います。他の交通機関での輪行は、良識が問われるのは当たり前ですが、前提が違うので個別に考えるべきと思います。「思いやり」が当たり前になればいいですね。本記事には関心をお持ちの方が多くて、ブロ所有者数より多いアクセスを頂いています。ありがとうございます。
キウイハズバンド
2014/02/25 09:02
>今、輪行している人が、過去(国鉄時代を含)の手荷物扱いを知らないのは当然で、知る必要もないかと思います。

私が言いたいのは、国鉄時代からJRまで輪行袋に完全収納するのは昔からなんら変わっていない事。また、ルールは列挙するほど複雑にすべきではありません。簡潔するためには、ある一定の点を持って杓子定規になるのは仕方ないと言う事。そして、責められるべきはJRではなく、自転車メーカーと販社では無いかと言う点です。彼らはプロフェッショナルのはずです。国鉄からJRに続く輪行の規定を知らない訳がありません。もう少し物事を常識的に考えられませんか?。ルールは簡単です。「完全収納」するだけ。これに何か問題があるのでしょうか?

私も単純なルールが守れるような「思いやり」を持った自転車乗りが増えるように切に願います。
内田慶
2014/03/03 10:28
内田慶さん、再度コメントありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/03/03 11:06
恐らく電車内やホームでキャリーバッグみたいに引っ張ってコロコロしてた人がいたんでしょうね。
それに人がつまづいてケガをさせてしまったのではと個人的に思います。
キャリーバッグもそうですが混雑した場所で引っ張ってコロコロするのは大変危険ですのでこの件は仕方がないんじゃないですかね。

井上
2014/03/07 12:02
井上さん、コメントありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/03/07 16:49
「DAHON×SAKURA PHOTO CONTEST 2014」というのがありまして、その賞品にDAHONの新しい輪行バッグがもらえると書いてあったのでいろいろ調べたところここにたどり着きました。ベビーカーをたたまなくてよくなったのは知っていたのですが。。。
輪行する前に気づいてよかったです。SlipCover→SlipBag20に買い直します。
非常に参考になりました。今後も一般客の邪魔にならないよう気をつけて楽しみたいと思います。ありがとうございました。 
のらねこ
2014/04/06 17:16
のらねこさん、コメントありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/04/06 17:20
 事後で申し訳ないのですが、私のブログの記事からこちらの記事へリンクを張らせていただきました。
 問題があるようなら言ってください。リンクを消去します。

 URLを入れるところがないのでコメント蘭にリンクを張った記事のアドレスを書いておきます。
 宣伝のつもりはありません。もし邪魔になるならこのコメントそのものを消去してください。
http://825mm.blog.fc2.com/blog-entry-183.html
kenbikineko
2014/05/15 21:57
kenbikinekoさん。リンクありがとうございます。本記事が多くの人の目に留まり、お役にたてればうれしい限りです。ありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/05/15 23:30
基本的に混む電車へは持ち込まない。という自主ルールで
やってます。だから通勤時間帯は持ち込まない。どうしても
持ち込む必要がある時は、入り口付近の扉の隅に置く様に
してます。当然、自転車の側に立ちです。様は、他の人の
迷惑にならない事が重要かと。
にこりん
2014/06/02 06:54
にこりんさん、コメントありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/06/02 07:00
電車は事故防止のため急停車することがある。
その急停車の衝動は大きく転倒の可能性もある。
転倒した際に先端の尖った自転車のハンドルやサドルで、怪我をしないように。という意味もある。
DORA
2014/07/28 15:57
DORAさん、コメントありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/07/28 18:03
興味深く読ませていただきました。輪行を持ち込み出来るように尽力した先人達と、輪行に寛大な配慮をしてくれたJR各社に、素直に敬意を表したいですね。
「輪行の規則が厳格化 Gibsonの自転車&グルメ日記 livedoor Blog」
http://blog.m.livedoor.jp/gibson1798/article/51760835?guid=ON
ひろさん
2014/08/06 11:51
ひろさん、コメントありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/08/06 12:43
6月に乗り始めたばかりのプロンプトン初心者です。東京から徳島まで「輪行」して来てしまいました。渋谷サイクルで購入したOSTRICHの輪行袋を使用していますが、かなりゆったりした作りのためかJR東海(新幹線)では注意を受けたことがなく規則を知らずに来てしまいました。今後は「完全収納」できる輪行袋に買い換えたいと思います。とりあえず今回は頑張って「転がさず」に移動したいと思いますが、JR四国だと乗せてもらえないかな困った。明後日、徳島から高知まで移動しなければならないです。
conoki69
2014/08/18 01:15
自転車メーカー側の転がし移動や転がし用のキャリアは、
JRでの輪行を想定したものではないですからね。

様々な移動シーンで折りたたんで転がせる機構であるということと、JRで輪行できるということは別問題です。
輪行の際は鉄道各社のルールを守らなきゃですね。
ゴロウ
2014/09/15 11:19
ゴロウさん、コメントありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/09/15 18:45
ブロでリカを作ろうかなと思ってサーフィンしてたら、ここに来ました。

私の場合は、リカンベント(16インチ)のシートの下に車輪をつけてキャリーにし、その上に輪行袋に入れたリカンベントを載せて、引っ張っていきます。
JRでも他の会社でも、何にも言われません。
車内では、入口近くのポールに、ゴムひもで止めて、倒れたり動いたりしないようにしています。

輪行袋に入れたブロを小さくたためるキャリーで運んだらいかがでしょうか?
参考までに
2014/09/27 21:57
ブロのリカ、わたしも心惹かれます。参考までにさん、ありがとうございました。
キウイハズバンド
2014/09/28 06:36
これって「列車内」の話だから、駅構内では
別にむき出しでも問題ないですよね?
ニカラグア
2014/12/30 21:58
ニカラグアさん、コメントありがとうございます。本記事の最後のほうに追記という形で、駅構内で自転車の取り扱いについてJR各社さんの見解、お願いをまとめています。参考になれば幸いです。みんなが気持ちよく交通機関を利用できればいいと思います。
キウイハズバンド
2014/12/30 22:07
あれれ、駅構内でもダメなんですね〜。
毎週のように郊外から都内までDAHONとスリップカバー
だけで、1年以上輪行していますが、今のところ
何も言われていないですね。
でも転がせないとなると困った。12kgも抱えていたら
上野駅の長いホームは歩けないし。
ニカラグア
2015/01/04 01:29
生真面目なサイクリストがババを引かされているという日本社会の矛盾そのもの。だね。
GDN
2015/03/14 22:57
GDNさん、コメントありがとうございました。交通機関(電車やバス)でのベビーカー使用にも賛否が分かれるようで、多くの人の理解が得られる社会的合意ができればと思います。
キウイハズバンド
2015/03/15 06:48
輪行のルールを確認せずに輪行しているのが生真面目なのかは置いといて…

上の方でも別の人が書いていますが無料手回り品についての規則は国鉄時代からそれほど変わっていません。
変わったのは持ち込めるサイズと資格(昔は競輪選手やJCA会員以外はNG)が要らなくなったぐらいですね

ちなみに何も言われないのは単に構っている暇が無いので黙認されていただけでOKだったわけではないです

この辺の説明って昔ブロ買った時に説明されたけど店長が輪行に詳しい人だったからかな?
御肉屋
2015/05/09 12:59
御肉屋さん。コメントありがとうございます。本記事を読んでいただいた多くの方々、かつ多くのコメントをいただた多くの方々、本当にありがとうございます。
キウイハズバンド
2015/05/10 19:28
アメリカでもヨーロッパでも多くの場合は自転車はそのまま持ち込み出来ます。勿論常識の範囲だけど、日本ではベビーカーはむき出しでたたまずにそのまま持ち込めるのに、転がしタイプのバッグも不可。馬鹿げてます。それより公道のロードタイプ車の40−50kmでの走行、マナーの悪さを取り締まってくれ!
通りすがり
2016/01/10 12:38
「列車内への」持ち込みはできません、という規定を文字通りに読むと、ホームまでは転がして行って、列車に乗る直前にファスナーをとめたらいいように思いますが、それではだめなのでしょうか。
通りすがり
2016/08/08 11:05
通りすがりさん、コメント連投ありがとうございます。他の方のコメントでも同様な疑問(私もですが)を持たれたようで、記事の最後に追記として、後日、JR各社の回答をまとめてみました。JRを利用するすべての方が気持ち良く駅を利用できたらいいですね。
キウイハズバンド
2016/08/08 18:56
以下、長いのですが、一ユーザー兼中の人としての意見です

本来、ウレタンカバーを付けて、旅行バッグのような形であれば転がし輪行してもかまわないと中の人としても思ってはいます

ただ、現在はほとんど説明無く折りたたみ自転車が売られ、そのまま持ち込む方や、ゴミ袋などで対応する方、構内で運転する方などが多数いました
注意しても大半の方が不満を口にしてトラブルになることも多数ありました(蹴られたり、器物を壊す方もいました)
ひどい場合、レンタサイクルなどで借りた自転車を構内に放置する方もいました(自分自身、複数回対応しています)

このようにトラブルが続くと省庁からの注意があり、鉄道会社としても厳密運用せざるをえなくなります
同時期に示されて、返答が短く、どの会社も定型に近い場合、省庁側から何か来たと思ってください
ちなみに緩和派は観光庁くらいしかなく、国土交通省始め圧倒的に規制側が強い状況です
オリンピックに合わせて駅の整備と合わせて政府側が動けば話は変わりそうですが

結局はマナー問題ではあるのですが、自分も一ユーザーとして見ても常識の無い方々の姿を仕事で散々見て、対応してきたため、鉄道会社はあくまで運行が主業務である以上、規制自体は仕方が無いと感じています
とある鉄道職員兼ユーザー
2016/08/17 10:13
鉄道関係者でも、自転車に興味にある人は少数派だと思います。「とある鉄道職員兼ユーザーさん」、コメントありがとうございます。思うに、今まで黙しているように見えた鉄道各社が、急に運用を厳格にしましたと言われても・・・の思いは、皆さんあると思います。現状は、監督官庁や、鉄道各社、自転車業界すべてが自転車のマナー等、PR活動や周知活動に積極的に取組んでいるように見えないのが、残念です。利用者の多い駅に数枚のポスターを掲出するだけでは、理解や協力を得られないと思います。数少ない輪行利用者の目に触れない、耳に届かないのでは、考える機会もないと思い、ブログ記事にした次第です。幸い12万少々の方が本記事を見ていただきました。多くの方々の目に止まり、考えるキッカケになれば、幸いです。
キウイハズバンド
2016/08/17 18:53
すみません。連投ではなく別の通りすがりなのです。
ともあれ、厳密運用ということならば、「列車内への」持ち込みはできません、という規則なのだから、それを厳密に運用すれば、改札から列車入り口までむきだしの自転車を移動することを規制されることに根拠はないはずです。改札で止められたら「乗車する前に袋に入れる」と主張し、それでもだめだと言われたら「そんなことは旅客営業規則に規定がない。訴訟を起こす」とでも主張したらどうか思うのですが。
通りすがり2
2016/08/17 21:38
通りすがり2さん、失礼お許しください。JR各社とメールのやり取りや、特定のJR職員さんと話して感じたのですが、改札から列車入り口までは、あくまでも「ご理解とご協力のお願い」の範囲だと感じました。以前は、JRもこの違いを認識していた職員は少なかったです。かといって、乗客で混んでいる時間帯に、凶器になり得るむき出しの自転車の構内持ち込みを駅(施設)管理者として到底、無条件に黙認できるはずもなく、また注意しないなら不作為責任を問われると思われます。特定の権利も公共の福祉で制限されると思います。訴訟沙汰になった場合、その時の状況で自転車の持ち込み制限の正当性が争われると思いますが、どうでしょうか?
キウイハズバンド
2016/08/17 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご注意!JRでブロンプトンの転がし輪行はできません キウイハズバンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる