キウイハズバンド

アクセスカウンタ

zoom RSS GIMPでレタッチ(レイヤー編)

<<   作成日時 : 2008/09/28 15:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

GIMPの2.6.4ヴァージョンを使って新たに記事を作り直し、2009年4月記事としてアップしました。よかったらそちらのほうもご覧ください。


画像編集を行うにあたって、レイヤーの機能を活用できるかどうかが "Gimpを使えている" かどうかを決めているといっても過言ではありません。レイヤーを活用した画像編集にトライしましよう。「レイヤーの合成」を詳しく知ればできることが増えます。cafecappuccinoとか晴れときどきGIMPが役立つと思います。トライしてみてください。

◎写真に文字を載せる
写真に文字を入れて印象深くしたり、年賀状を作るときに便利なツールです。文字を入れると文字レイヤーが自動で作成されます。文字レイヤーから文字をコピーして背景にペーストしたのち、フローティングレイヤーを固定すると文字が背景に張り付きます。文字の周りの破線はレイヤーの境界線で気になれば、「表示」メニュー→「レイヤー境界の表示」のチェックをはずせば消えます。

・「ツールボックス」から「テキスト」ツールを選択すると「ツールオプション」が表示されます。
・文字のフォント、大きさ(pxからmmへ変更)、色を指定します。
・「文字エディタ」を開き(写真の文字を入れたい部分をクリックする)、入力したい文字を入れます。
・文字の体裁を整えます。
大きさの変更は「ツールボックス」から「拡大縮小」ツールで行います。画像の文字部分をクリックすると「拡大縮小」ダイヤログが表示されるので文字を囲む枠の四隅の部分をドラッグします。文字が二重表示されますが[Enter」キーで確定され、正常表示になります。文字の移動は「ツールボックス」の「移動」ツールで行います。、文字をドラッグすると移動できます。最後に「画像の統合」を行うと全てのレイヤーが一枚のレイヤーに統合され、アルファチャンネルを持たない背景レイヤーだけが画像に存在するようになります。
画像←レイヤーを統合する前の画面です











Scriptfuw
ScriptfuwはGIMPの特徴で、各種カードの作成に便利です。
・「ツールボックスメニュー」の「拡張」メニュー→「ロゴ」から、好きなロゴを選んで選択します。(バックのないロゴ)
・ロゴにしたい文字を「文字」に入力します。「フォントサイズ」は50、「輪郭サイズ」も「50」程度にしてみてください。
グラーデーションは好みなのを選びます。
・新しい「画像ウインドウ」にロゴが表示されます。レイヤーが何枚か使われているので「画像メニュー」→「画像の統合」で一枚にしておきます。
・「ツールボックス」の「あいまい選択」ツールでロゴの余白をクリックし、続いて「選択」メニュー→「反転」をクリックします。
・ロゴのある「画像ウィンドウ」の「編集」メニューの「コピー」を選び、、続いて画像のある「画像ウインドウ」で「貼り付け」をします。

◎背景をぼかす
写真のテクニックに背景をぼかし、主題(被写体)をめだたせるというテクニックがあります。コンパクト機ではぼけにくいですが画像の編集で同様な効果が得られます。
・準備作業
画像を開き、「背景」の「複製レイヤー」を作っておきます。(「レイヤー」ダイヤログ→「レイヤーの複製」)
背景を非表示にしてから「複製レイヤー」をぼかします。(「フィルター」メニュー→「ぼかす」→「ガウシアンぼかし」)
ぼかし半径は「水平」に10から50ピクセルの値を入力します。
(「鉛直(垂直)」には同じ数字が自動で入ります。)
・編集作業
「レイヤー」ダイヤログで「背景のコピー」が「背景」より上になっていることを確認して、「消しゴム」ツールで被写体部分を消します。ブラシは大きめの「Circle Fuzzy」が作業しやすいです。ときどき背景コピーを非表示にして背景を見て、ぼかし具合を確認します。
画像←「ガウシアン」ぼかしをかけるところです











※そのほかのやり方
「複製レイヤー」を作成するのは同じですが、「背景のコピー」から被写体を切り抜き合成する方法です。「あいまい選択」ツールなどを使って被写体を切り抜き(「選択」メニュー→「反転」→「Delete」キー)、不自然な部分を「にじみ」ツール等で修正したのち、あらかじめガウシアンぼかしをかけていた背景といっしょにします。

◎カラーフィルターを使って見る
カラーバランスを変えて本来の色とは異なる色にしてみると、なんでもないカットも印象が変わります。背景のイメージによって寒暑系、暖色系の色を使い分け、雰囲気を演出します。
カラーフィルターの描画色をあらかじめ決めておきます。描画色で新規レイヤーを作成します。「レイヤーダイアログ」の「モード」と不透明度で調整しながら、できあがりを確認します。
画像「モード」は「オーバーレイ」です













JIMP関連記事
9月01日UP
GIMPをインストールをUPしました。
9月05日追加
GIMPを日本語化をUPしました。
9月15日追加
GIMPで合成写真をUPしました。 
9月21日追加
GIMPを使い始め前るにをUPしました。 
9月25日追加
GIMPでレタッチをUPしました。
10月09日追加
GIMP( 2.6.0)を使うをUPしました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GIMPでレタッチ(レイヤー編) キウイハズバンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる